2011年02月08日

大長編ドラえもん・・・時々読み返したくなりますね。

大長編ドラえもん、映画化されたドラえもんの話のシリーズですね。
ドラえもんと言えば、藤子・F・不二雄の代表作ですよね。

記念すべき第1作目は『のび太の恐竜』
大長編ドラえもん (Vol.1) のび太の恐竜 (てんとう虫コミックス)

通常の『ドラえもん』が掲載1回毎の完結を基本としているのに対し、
『大長編』は映画1作の原作となる1つの長編を数回に分けて連載され、

ドラえもん・野比のび太・源静香・剛田武(ジャイアン)・骨川スネ夫の5人が
編毎に異なる様々な冒険に立ち向かう様が描かれています。

単行本も『ドラえもん』からと独立した『大長編ドラえもん』として発行されています。

大長編ドラえもんシリーズの魅力は・・・


いつもとちょっと違う、少しかっこいいのび太・・・



いつも以上にのび太くん思いのドラえもん・・・



いじめっ子なはずのジャイアンの友情・・・



臆病なはずのスネ夫の勇気・・・





そして・・・




しずかちゃんのちょっぴりHな入浴・シャワーシーンww




1 - のび太の恐竜  以下、藤子不二雄名義。
大長編ドラえもん (Vol.1) のび太の恐竜 (てんとう虫コミックス)
2 - のび太の宇宙開拓史
大長編ドラえもん (Vol.2)  のび太の宇宙開拓史(てんとう虫コミックス)
3 - のび太の大魔境
大長編ドラえもん (Vol.3) のび太の大魔境 (てんとう虫コミックス)
4 - のび太の海底鬼岩城
大長編ドラえもん (Vol.4) のび太の海底鬼岩城(てんとう虫コミックス)
5 - のび太の魔界大冒険
大長編ドラえもん (Vol.5) のび太の魔界大冒険 (てんとう虫コミックス)
6 - のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)
大長編ドラえもん のび太の宇宙小戦争 (Vol.6) (てんとう虫コミックス)
7 - のび太と鉄人兵団
大長編ドラえもん (Vol.7) のび太と鉄人兵団 (てんとう虫コミックス)
8 - のび太と竜の騎士 本編まで藤子不二雄名義。
大長編ドラえもん (Vol.8) のび太と竜の騎士(てんとう虫コミックス)

※映画『ドラえもん のび太のパラレル西遊記』
藤子Fの体調不良により原作漫画は執筆されなかった。
映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記 [DVD]

9 - のび太の日本誕生 ※2月号まで藤子不二雄Ⓕ名義。3月号のみ藤子・F・不二雄名義。
大長編ドラえもん (Vol.9) (てんとう虫コミックス)

10 - のび太とアニマル惑星(プラネット) 以下、藤子・F・不二雄名義。
大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)
11 - のび太のドラビアンナイト
大長編ドラえもん (11) (小学館コロコロ文庫)
12 - のび太と雲の王国
ドラえもん のび太と雲の王国
13 - のび太とブリキの迷宮(ラビリンス)
大長編ドラえもん (13) (小学館コロコロ文庫)
14 - のび太と夢幻三剣士
ドラえもんのび太と夢幻三剣士
15 - のび太の創世日記
大長編ドラえもん (15) (小学館コロコロ文庫)
16 - のび太と銀河超特急(エクスプレス)
大長編ドラえもん (16) (小学館コロコロ文庫)
17 - のび太のねじ巻き都市(シティー)冒険記
大長編ドラえもん (17) (小学館コロコロ文庫)

※絶筆。藤子Fによるペン入れは3ページのみ。
藤子Fのネーム・原案等に基づき藤子プロが制作。                       

以下は、藤子プロによる「まんが版▷映画シリーズ」。よって厳密には大長編ドラえもんではない。
作画は萩原伸一。
18  のび太の南海大冒険
19 2 のび太の宇宙漂流記
20 3 のび太の太陽王伝説
21 4 のび太と翼の勇者たち
22 5 のび太とロボット王国(キングダム)
23 6 のび太とふしぎ風使い
24 7 のび太のワンニャン時空伝

個人的に、1番好きな作品は2作目の「宇宙開拓史」ですが、
ネットの評判でも、「日本誕生」以降からダメになったとか、
いや「竜の騎士」以降だとか、
「アニマルプラネット」や「ドラビアンナイト」は面白かったとか、
「創世日記」は独特で好きだとか、意見も分かれています。

ですが、みんな子供の頃見たって言う思い出補正がかかっていて、
子どもの頃に見たドラえもんに感動したんだね。

泣いちゃったりしたし・・・

ま、おばあちゃんの思い出も、泣いちゃうね・・・



僕はどうして大人になるんだろう
僕はいつごろ大人になるんだろう


映画ドラえもんの主題歌は名曲が多いです。



心をゆらして

作詞:武田鉄矢/作曲:菊池俊輔/編曲:菊池俊輔/
歌:岩渕まこと

やっと気づいてくれたのですか
昨日おとして しまったものを
それが何だか わかりませんが
とっても大事なものだと あわてて
追いかけても 手をのばしても
「昨日は遠くて 届きはしません」

心をゆらして 心をゆらして
さがせばいいのに
心をゆらして 心をゆらして

みつけて下さい
心をゆらして 心をゆらして
昨日へ帰って
心をゆらして 心をゆらして
あしたも のぞいて



この星のどこかで

作詞:上村美保子/作曲:大江千里/編曲:山下康介/
歌:由紀さおり、安田祥子


忘れないでこの星に 不思議ひとつ見つけたよ
この手のひらで 微かに光る
僕の大事な宝物だよ

君といつか話したね 翼生えた夢のこと
虹を飛び越え 太陽の国
溢れる予感 どこまでも行く

輝いた 記憶に 見つめ合う心で
あざやかな 蒼い勇気が 奇跡を起こすよ 僕たちに

今日の中に隠れてた 不思議ひとつ見つけたよ
同じ扉を 開けるたび
探しつづける 変わらぬ愛を

忘れない この星に 生まれそして出会う
繰り返す 時間への旅に 奇跡を起こすよ 僕たちが



だからみんなで

作詞:武田鉄矢/作曲:菊池俊輔/編曲:菊池俊輔/
歌:岩渕まこと

だからぼくは 弱虫なんだ
脳の中を さがしてみたけど
だって ぼくの勇気なんか
ぜんぶだしても これだけなんだ

そうだ君も さがしてくれよ
心の中の すこしの勇気を
だって ぼくと君のをあわせたら
勇気が すこし大きくなったろう

きっと みんなの心をあわせたら
きっと ぼくは弱虫じゃないよ
きっと みんなと強くなれるよ

だからほくは いくじがないんだ
泣いてる君に 何もできない
だって ぼくの力なんか
ゲンコツ握っても これだけなんだ

そうだ君も 愛してくれないか
小さな力で かまわないから
だって ぼくと君のをあわせたら
ゲンコツ すこし大きくなったろう

きっと みんなの力をあわせたら
きっと ぼくはいくじなしじゃない
きっと みんなと強くなれるよ


映画ドラえもん25周年 ドラえもん映画主題歌篇
映画主題歌 島崎和歌子 KUKO 横山智佐 吉川ひなの 中西保志 ウィーン少年合唱団 由紀さおり タケカワユキヒデ&T’s COMPANY ダ・カーポ 小坂明子
コロムビアミュージックエンタテインメント (2004-09-22)
売り上げランキング: 19663







posted by あっくん at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ●冒険活劇モノ オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック