2011年08月05日

ワンピース G ショック!!ONE PIECEとG-SHOCKの夢のコラボが!!

ワンピース G ショックの夢のコラボが実現だと――!!??

(仮)超ワンピーススタイリング 新弾 BOX (食玩)



独占販売だと!?


それはここ⇒ワンピース G ショック


尾田先生のONE PIECEが読めるのは〜ジャンプだけ!

そして、ワンピース×G‐SHOCKが手に入るのも・・・



ここ!⇒ワンピース G ショック Byララビットだけ(笑)!


posted by あっくん at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

ワンピース ONE PIECE、いよいよ魚人島ですね。

ワンピース、いよいよ魚人島ですね。
ONEPIECE  LOG BOX マリンフォード篇 前篇 (BOX)

七武海から離脱したジンベエがどうなるのか。
一部の予想でもあるように仲間になるのか・・・
はたまた、魚人島を守っていくのか・・・

フィッシャー・タイガーやアーロンの話がどう絡むのか・・・
太陽の海賊団の過去は、果たして・・・

いろいろ見どころ満載ですね。

ワンピースはいまや国民的漫画ですが、海外でも人気の漫画になっています。もちろん、市場規模は日本の規模に比べるとはるかに小さいのですが・・・海外でも人気は高く、中国や台湾、香港、韓国などのアジアはもちろん、フランスやアメリカでも人気は高いようです。





アマゾン・ONE PIECE!⇒ONE PIECE FIGURE〜ALL BLUE〜

こちらが関連商品です!⇒ワンピース フィギュア
posted by あっくん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

ワンピースはゴムだけにすごい柔軟な作品です。

ワンピースはあまりにも有名なので、今更語ることもないと思いますが・・・
ONE PIECE MEMORIAL BEST(初回限定盤)(DVD付)

ウィキペディア参照ですが、
2010年8月現在、原作の単行本は59巻まで刊行されており、『ジャンプ』現行連載陣の中では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年から連載中)に次ぐ長期連載となっている。日本国内における単行本売り上げは、史上最速1億冊突破を達成し、初版発行部数320万部(59巻)と累計発行部数1億9500万部以上(59巻時点)の日本記録を保持しており、前人未到の国内累計発行部数2億部に迫る勢いである。海外では翻訳版が30カ国以上で販売されており、フランスでは年間600万部を売り上げている。

とのことです。

このロングランのひとつの要因が、
この作品が主人公ルフィの能力ゴムのように、柔軟であるということです。

どういう意味か?というと、週刊少年ジャンプの作品は少年向けの作品が多く、
また、ジャンプの掲載作品が読者アンケートの人気を非常に重視していることから、
バトルが好まれるのですが、これは諸刃の剣のところもあり、

敵やライバルを倒すと、また次の強敵が現れ・・・
その強敵を倒すと、さらなる強敵が現れ・・・
ということを繰り返すのですが、これがいつのまにか、あまりにも強くなっていってしまって
そのマンガの世界観をもってしても、「強さのインフレ」が起きてしまいます。

かつてのドラゴンボールしかり、北斗の拳しかり聖闘士星矢しかり・・・
ドラゴンボール改・ワンピース DX亀仙人&チョッパーサンタクロースフィギュア フルコンプリート
しかしこのワンピースはその点を「悪魔の実」という画期的な能力でもって
クリアしているのです。※覇気はちょっと危ない「為替介入」のようですが(笑)

つまり能力によっては、どんなに強そうな能力も負けることがあるというインフレ抑制効果!
ジョジョの奇妙な冒険にもスタンド能力というものがありましたが、
ワンピースはさらに、グランドラインの異常気象など、世界観自体もクッション効果があり、
今出ている強敵も初期に登場した敵に負けてしまう可能性もあるということです。

いやー結局、ワンピースが大好きなんです(笑)


ONE PIECE(ワンピース) 1~57巻(ジャンプ・コミックス) [コミックセット]

こちらが関連商品です!⇒ONE PIECE







ラベル:ワンピース
posted by あっくん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする