2013年05月21日

手塚治虫 ブッダ アニメ『BUDDHA2 手塚治虫のブッダー終わりなき旅−』特別映像

手塚治虫 ブッダ アニメ『BUDDHA2 手塚治虫のブッダー終わりなき旅−』特別映像がいいね♪

手塚治虫のブッダ救われる言葉 (知恵の森文庫)

手塚治虫マンガの映画化第2弾。自らの地位を捨て旅立ったシッダールタの姿を描く
2014年2月より全国公開です。



新装版 ブッダ 全14巻

アマゾンで全巻大人買い! ⇒ 新装版 ブッダ 全14巻

posted by あっくん at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ●有名人ネタの漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

AKB49~恋愛禁止条例~(6)特装版

AKB49~恋愛禁止条例~(6)特装版!! これ(・∀・)イイネ!!

AKB49〜恋愛禁止条例〜(6)特装版 (プレミアムKC)

AKB49〜恋愛禁止条例〜(6)特装版 (プレミアムKC)


AKB48が漫画になったって話題になってましたね!! 

男子高生・浦山実は、憧れの同級生・吉永寛子がAKB48のオーディションを受けると聞き、彼女を応援するため「浦川みのり」と名乗り、女装でオーディションに潜入。その甲斐あって、吉永は見事合格するが、なんと、「浦川みのり」も一緒に合格してしまう!! 男子が、ある日突然AKB48の研究生!? 「浦山実」と「浦川みのり」‥バレたら地獄の二重生活スタート!

『AKB49~恋愛禁止条例~』第6巻の特装版は、AKB48[チームA]16人のキラキラシール封入! 

手帳や文具をキュートな[チームA]シールで貼るのがAKB流!

さらに!!宮島礼吏描き下ろし[チームA]ミニポスター付き!


うーん。買っちゃいますよね。。こりゃ。。(・∀・)イイネ!!


個人的には指原がいいですね♪


指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 Mook)
指原莉乃1stフォトブック『さしこ』 (講談社 Mook)


posted by あっくん at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ●有名人ネタの漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

怪物くん、嵐 大野智で3D映画化だってね。

「怪物くん」最近では、嵐・大野智(30)が主演した日本テレビ系ドラマ「怪物くん」が映画化され、年末に公開されることが12日、明らかになったことで話題ですね。




映画版「怪物くん(仮題)」(中村義洋監督)は日本映画史上最大規模となる製作費をかけ、海外ロケも敢行するんですね。昨年4月から6月まで放送されたテレビ版からスケールアップで、流行りの3D上映になります。
怪物くんがスクリーンから飛び出してきます。
同作が単独映画初主演となる大野は「今まで以上に大暴れしてくるので、ぜひ期待して下さい!」と張り切っているそうです。
Yahoo!ニュース
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/flix/articles/movi/SIG=11b34acj1/*http%3A//www.cinematoday.jp/page/N0029574

怪物くん DVD-BOX
怪物くん DVD-BOX


怪物くんの漫画は、1965年1月 - 1969年4月迄、少年画報社の『少年画報』にて連載。そして1967年6月 - 1969年5月に『週刊少年キング』でも連載。さらに1980年 - 1982年迄の間リバイバル版が小学館の『月刊コロコロコミック』、『学習雑誌』、『てれびくん』等で連載。
もっと見てみたい!⇒怪物くん

怪物ランドから人間界へやって来た不思議な少年、怪物くんとそのお供であるドラキュラ、オオカミ男、フランケンが巻き起こす騒動を描くギャグ漫画ですね。
彼ら以外にも数々の気の良い怪物達が登場するので、時に登場する冷徹な敵役との戦闘描写など、アクションシーンも豊富で、感動する泣けるシーンも数々あります。



原作者の藤子不二雄A氏も、今回の映画について、「テレビシリーズに続き1人でも多くの子供たちに見てもらって、みんなにも念力が使えるようになってほしいですね」と述べ、10月の完成、冬休み・お正月興行での公開に期待していたって。

この機会に、怪物くん全巻読破するのも・・・いいかもね。



posted by あっくん at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ●有名人ネタの漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

聖☆おにいさん・・・立川が舞台ってww

聖☆おにいさん・・・立川が舞台ってウケますねww
聖☆おにいさん(5) (モーニングKC)

マンガ好きな人が、じわじわ広めてブレイクしたことで、
本当に面白いマンガとして、注目されましたが、
みんなアニメが好きだった 緑盤
立川が舞台なんですね・・・
いやなんだかリアルでウケますねww

ブッダとイエスが立川の古いアパートで
共同生活をしているんですが、聖人キャラって面白いですね。

主婦のようにお金にめちゃ細かいブッダ。
釈迦如来立像 銅色
釈迦如来立像 銅色


お笑い好きな衝動買いのイエス。
ヨハネの福音書 MP3ダウンロード版(お支払はクレジットカードか銀行振込のみです)

ギャグが面白いだけでなく、宗教的なエピソードに勉強になったりすることもありますね。思想も細かくて、本当にこのマンガのように、できることなら、宗教で争いのない世界になってほしいなと思わせてくれる、そんなほっこりマンガです。。

聖☆おにいさん(6)(モ-ニングKC)

新品♪聖☆おにいさん1〜5巻(最新)全巻セット/中村光

新品♪聖☆おにいさん1〜5巻(最新)全巻セット/中村光


聖闘士と言えば?⇒聖闘士
posted by あっくん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ●有名人ネタの漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

神罰―田中圭一最低漫画全集

神罰―田中圭一最低漫画全集・・・ひとことで言えば「真面目な下ネタ漫画」です(笑)
神罰―田中圭一最低漫画全集 (Cue comics)

神罰田中圭一最低漫画全集は、手塚治虫を筆頭に、藤子不二雄永井豪といった
大御所漫画家の作品の下ネタパロディーを中心とした作品集です。
「訴えます!」という手塚治虫の長女手塚るみ子の「お墨付き?」が注目ですね。
やはり「漫画の神様」手塚治虫作品のパロディーがなんとも言えないのですが、最高ですね。

絵のタッチは完璧に手塚治虫をコピーしているんですが、下ネタを追求するは、馬鹿らしいほどのバカっぷり(笑)
たとえば、今にも息絶えようとする可憐な美女を抱き上げる男の頭には、
彼女との思い出フラッシュバックするんですが、その彼女が話すことといえば男性器のことばかり。これからその思い出だけを抱いて生きていくのは嫌だとあせる男(笑)

手塚作品では、誰もが一度は思う「トラウマになるくらいエロい」そんなエロさを、
ここまで見事に、単なるお馬鹿なシモネタに作してしまう田中圭一はある意味天才です。

三つ目がとおる」の和登さんや、ロック、ブラック・ジャックサファイアメルモ、手塚先生本人までが登場して、ばかばかしい面白さ・・・読んでみて欲しい逸品です。
セクシィ古文 (メディアファクトリー新書)

そして、そんな田中圭一氏が、絵が描けない人でも自動で下ネタマンガを描ける画期的なソフトコミPo!」について6日までに東京地裁にソフトの販売差し止めを求める仮処分申請損害賠償を求めて発売前にして早くも訴えられていることがわかったんです。

訴え出たのは“マンガの神様”こと故・手塚治虫氏の遺族。

コミPo!は、ソフトハウスのウェブテクノロジ社が開発した、かんたんな操作をするだけで誰でもマンガを描けてしまうという画期的なソフト。いわば“マンガ版初音ミク”で、ネットではまだ発売前にも関わらず注目を集めているんですが・・・

問題点は、コミPo!の制作に携わっているのがウェブテクノロジの取締役であり、かつ下ネタしか描けないマンガ家として知られる田中圭一氏だということで、コミPo!のデータサンプリングも田中氏の作品を元にしているため、

「コミPo!も下ネタ専用」

つまり世の中が田中圭一レベルのお下劣マンガで無限増殖していってしまうということなんです。

手塚治虫の長女である手塚るみ子氏は、都内で開かれた記者会見

「一匹の田中圭一は許せても、百匹・千匹の田中圭一は許せません!」

死ぬかと思ったH
死ぬかと思ったH


果たして顛末やいかに?
死ぬかと思った DVD-BOX(DVD)

こちらが田中圭一・関連商品です!⇒田中圭一
posted by あっくん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●有名人ネタの漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

AKB49~恋愛禁止条例~ AKB48に謎のメンバー加入!

AKB49〜恋愛禁止条例〜」とは、AKB48を題材とした週刊少年マガジン39号(講談社)よりスタートした宮島礼吏の新連載のことなんです。
宮島氏は原田重光原作による短期集中連載「鈴木の視点」で注目の人です。これからも期待度大です!

↓AKB49の前田敦子     AKB49の大島優子↓
AKB48_前田敦子.jpgAKB48_大島優子.jpg

「AKB49〜恋愛禁止条例〜」はAKB48に架空の謎の新メンバーが加わり、スターになっていく物語です。大島優子や前田敦子ら実在のメンバーたちももちろん登場します。また巻頭グラビアもAKB48が飾り、3号連続でクリアファイルのプレゼントも実施されているので、AKB48ファンにとっては、絶対手に入れたいものになるのではないでしょうか。

AKB48は7月に週刊少年サンデー(小学館)連載の小笠原真のギャグ「電脳遊戯クラブ」に登場したのを始めとして、続々マンガ化されていってますね。月刊ヤングマガジン(講談社)では9月8日に発売される10月号より指原莉乃を主人公にした4コマ「うざりの」の連載がスタートする予定になっていますし。


AKB48は、劇場型アイドル、会いに行けるというのがコンセプトですね。
AKB48のじゃんけん大会なんかもやってますね。ファンクラブが一部廃止になるなど
チケットなんかは、早めに押さえないと、なくなってしまうかもですね。


ラベル:AKB AKB48 AKB49
posted by あっくん at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ●有名人ネタの漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする